サイトメニュー

気軽さが魅力のプチ整形

顔に触れる女性

ダウンタイムを気にせず利用できます

年齢を重ねれば、誰もが肌の衰えを感じるものです。目尻のしわやたるみが気になって、高額なケア用品にお金を費やしている人も少なくありません。しかしケア用品の中には肌質に合わないものも多く、満足のいく結果を得られる人はごく少数です。フェイシャルエステに通うという選択肢もあります。しかし長期間通わなければならず、効果に個人差があることから、それなりの出費を覚悟しなければなりません。そこでここ数年注目を集めているのがボトックスです。美容外科などで受けることのできる施術方法ですが、メスを使うことなく高い美容効果が得られるのが人気の理由です。ボツリヌストキシンを気になる部位に注射するだけでしわなどを生じさせていた筋肉を麻痺させ、その症状を解消させることができます。更に筋肉で太く見えるふくらはぎに使用すれば、スリムな美脚にすることもできます。一般的に美容外科などで行われる施術の多くは、ダウンタイムが長く、仕事や日常生活にも影響があるという印象があります。しかしこのボトックスならダウンタイムは殆どないので、周囲に気づかれない上に費用も安く済ませられるのが特徴です。しかも治療目的として神経内科の分野での実績があることから、安全性においても高く評価されています。
ボトックスを受けられる医療機関は数多くありますが、それぞれに料金設定が異なるので、同じ目的で利用してもかかる費用に差があります。この費用の違いは、扱う薬剤の種類によるものが殆どです。ボトックスに使用する薬剤はいくつもの種類があり、品質や効果にバラツキがあります。中でも世界中で高い評価を受けているのが、アラガン社製の薬剤です。徹底した品質管理の下に製造されているので、安心して利用できます。確かな効果を得たいなら、アラガン社製の薬剤を採用している医療機関を選んだ方が無難です。そしてボトックスは注射するだけの単純な施術方法のように見られますが、そうではありません。針を刺す部位や薬剤の量が適切でないと効果が得られないだけでなくトラブルを生じるリスクもあります。更に単にしわを取除くだけでなく、美的センスが必要な部位への施術もあるので、形成外科的な医療技術も求められます。信頼できる医師を見分けるには、アラガン社認定の注入指導医でることが1つの目安となります。実際に施術を受けようと考えている人は、利用する医療機関のホームページを参考にしながら、在籍する医師の資格や経歴等をチェックしておきましょう。そして選ぶ際の最終的な判断材料として口コミサイトの口コミを参考にするのが得策です。

Copyright© 2019 表情じわの予防や輪郭の修正に効果的な注射 All Rights Reserved.